キャバクラに多数出没!?エセ金持ちのあるある5選

「俺、めっちゃ飲み歩いてるから今度から指名で通ってあげるよ!(だから今日アフター行こ)」

こんな風に初めて来店して気前の良いことを言って、店外デートに誘ってくるお客さんいませんか?

初見で本当にお金持ちか、ただのエセ金持ちかを見抜くのは難しいですよね。

そこで本日はエセ金持ちかどうか見極めるための特徴をご紹介します。

エセ金持ちあるある5選!

1.ブランドもの持ってますアピール

経済的にも精神的にも裕福な人は、ブランドにこだわらず品質の良いものにこだわる人が多いですよね。
やたらブランドものをアピってるお客さんは要注意です!

 

2.やたらお金をもってる話をしてくる

一晩でいくら使った!仕事でめっちゃ稼いでる!月にウン十万、ウン百万使える!
こういう俺すごいでしょアピールをするお客さんもエセ金持ちの可能性が高いようです。
使ってから言え!って一蹴したくなりますが、グッと堪えましょう。

 

3.靴にこだわってない・安物の靴を履いている

高価な腕時計をしているのに、足元が疎かになっている…。これも怪しいパターンですね。
特にスーツで来店されたお客さんの靴は要チェックです。
逆に携帯靴ベラを持っているような方は期待できるお客さんですね。

 

4.有名人と知り合いアピール

俺、あの有名人と知り合いなんだけど、俺って凄くない?
こんな話をしてくるお客さんはエセ金持ちの可能性大です。

 

5.仕事の話をすると支離滅裂

エセ金持ちは、自分がいかにセレブかをアピールしようとするばかりで、
仕事の話を聞いた際にボロがでるケースが多いです。
本当のお金持ちは、稼ぐだけの実力や経験を持っているということですね。あ
逆に「仕事?空きカン集め!」みたいに逸らかすお客さんは期待できることも。
ただ初回で突っ込んで聞きすぎるのは当然NGなので、その辺りは空気を読んで対応ですね。

じゃあ本物のお金持ちはどんな特徴があるの?

最近Twitterでこんな画像が話題になっていました。

▼キャバ嬢が語る『若いお金持ちのお客さん』のイラスト

確かにたまーにこういう人、見かけますよね(笑)
もしこんな人に出会えたら、指名されたらラッキー♪と思って積極的にアプローチしてもいいかもしれません。

いかがでしたか?
お客さんの「嘘」に惑わされることなく本当に「裕福な人」と「エセ金持ち」を見抜くためにさりげなくチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です