観光PR動画って知ってる!? 気になるPR動画を集めてみた

いきなりですが、みなさんはどこ出身ですか?

こんにちは佐藤です。

私は、宇治市出身なのですが、最近、宇治市の観光PR動画がUPされて話題になっていると小耳に挟み

実際に動画を見てみましたが、ファミコン世代?の僕にはとてもおもしろいと思いましたので、紹介させて頂きます!

そもそも宇治市って何があるの???

って感じかもしれないですね。

イメージ的にぱっと思いつくのは、観光地、抹茶などでしょうか?

宇治市に限らずどの観光地も、ほとんどが時代ともにお客さんが離れ、過疎地になってきてしまっているのが現状です。(全てとはいいませんが・・)

そこで、各町、県、市の観光協会が立ち上がり、YoutubeにPR動画をあげるようになったのです。

宇治市観光PR動画


【宇治市PR動画】観光アクションゲーム「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」

どうでしょうか!?

現在この動画は、とても話題になっています。

ファミコンやったことある人なら、すげーーーと思うんじゃないですか!?

え?

ファミコンって何? って思う人もいると思いますが・・・・・

ファミコンとは、↓こんなのです。

ファミリーコンピュータ (Family Computer) は、任天堂より1983年(昭和58年)7月15日に発売された家庭用ゲーム機。型番はHVC-001。HVCはHome Video Computerの略である。日本国内での略称・略記はファミコン・FC。2013年(平成25年)7月15日に発売30周年を迎えた。

日本国外では“Nintendo Entertainment System”(ニンテンドーエンターテインメントシステム、略称:NES)として発売されている。

wiki参照  ファミリーコンピューター

今となっては、もう見かけることはありませんが、昭和世代の人が始めてやったゲーム機械ですね。

佐藤も小学生の時にファミコンやっていました♪

なので、この宇治市の動画はとてもよかったです。

ちなみに、宇治市ではこんなチラシも作っていて、気合がはいっていますね~

しっかり見たい方は、宇治市公式HPのPDFを参照

↑リンククリックでPDFが開きます。

しかしながら、ファミコンをやったことない世代や、そもそもゲームをほとんどやったことない人には、

何だこれ・・・・   意味がわからない・・・・ 等

この動画への批判が多いという一面もあります。

観光PR動画なので、どの層をターゲットにするか、どのような動画が万人受けするのかを

考え、作らないと行けないので難しいですね~

今回、宇治市の観光PR動画の件で、色々なところでPR動画を作っていることを知ったのですが

他の所ではどんな動画を作っているのか気になり調べてみました。

その中でも気になったものをご紹介しますね!

佐賀県PR動画


佐賀はハイレグ? ~We are “Hi-LEG BEAUTY”~

これはまた・・・・なかなかイカした動画ですね!

この動画は日本人でなく、外国人、主に観光客に人気を集めた動画です!

皆さんはこの動画をみて、最初から男性に見えましたか? 女性に見えた人が多いんじゃないでしょうか!?

外国人の皆さんの反応は、「だまされたー!」 「oh shit!!!!」  「omg これが男だなんて・・・・」 

等、女性に見えていたようです。

僕は、最初から「きれいな男性だなー・・・」 「男性でもいいや・・・」「股間がSAMURAI・・・」

と思っていました。

この動画自体が、観光PRになっているとは思いませんが、

そこは重要ではないと思います。

変な動画であろうと、なんだろうと、結局のところ「話題になればいいのです。」

もちろん、PRもできることに越したことはありませんが・・・・

宮崎県小林市PR動画


宮崎県小林市 移住促進PRムービー “ンダモシタン小林”

まずは動画を見てください。

この動画、見たときはすごくびっくりしました。

この動画を見たあなたはきっと「2回目の再生をするでしょう」

そして、あるキーワードについて調べるでしょう。

・・・

・・

見ましたか?調べましたか?

西諸弁(にしもろべん)について

私もフランス語で話しているものだと思っていました・・・

なのでオチを聞いた時は本当にびっくりしました。

作った人は本当にセンスがあると思います・・・・!

ちなみに、何回この動画をみても西諸弁(にしもろべん)が全然聞き取れません・・・

ほんまに日本語なのかこれは・・・・・・・

ちなみに第2弾の動画も公開されていたので張っておきます。

これは、フランス語っていうよりかは、どちらかというと中国系の言葉に聞こえました・・・・

いずれにせよ西諸弁(にしもろべん)難しすぎですね・・・・

そして、この動画を元に、私のように西諸弁に興味を持つ人がでて、そのことについて調べ、実際に訪れたくなる人が出てくる。

すばらしい動画だと思いました。

まとめ

他にもたくさんのPR動画がありますが、今回はこの4つを紹介させて頂きました。

いかがでしたか?

どの動画も個性があっておもしろくないですか!?

夜本STAFF佐藤

佐藤でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です